オーナー向け情報

お部屋に合う家具を設置してモデルルームを実施。内見時の印象をアップ!

2017.07.05

キャッシュフローから問題点に注力します!

お部屋が決まらないことは勿論問題点です。
私達はただの条件変更は致しません。オーナー様の背景とこれからの不動産経営を見据えて、理想の状態になるように賃貸経営のサポートという視点で、解決にのぞみます。ご興味のある方は、まずはお気軽にご相談下さい。

モデルルームを行って、内見時の印象をアップ!!
部屋に合った家具を設置することへのこだわり♪

物件情報
築年数2017年
場所:東京都大田区大森中3-34-9 京急蒲田駅徒歩10分
鉄骨造 階数/2階(3階建) 広さ 35.31㎡

デザイナーズの新築物件。この対策以外にも、玄関が独立しており、アルコーブをより活かせるように、ペット可というこの物件に合った条件を付加することで、問い合わせを伸ばしています。
(※1)家具のプレゼントなどは景品にあたります。検証によらないで提供する景品類にあっては、景品類の提供に係る取引の価額の十分の一又は百万円のいずれか低い金額の範囲とされています。

【背景】
デザイナーズの新築物件。
他にはない物件なので、更に他の物件と差別化できる方法はないかお考えでした。

【取組内容】
●家具を設置してモデルルームを実施。
●お部屋の色味に合う、こだわって選んだ家具を設置

【結果】
写真のように印象が良くなりました。
西海岸風のモデルルームを作成致しました。
お客様が内見時に家具の配置のイメージできるような配置になっており、また床の色や建具の色などに合わせて、こだわって選んだ家具を設置することで、好印象です。
お部屋にコンセプトを持たせることで、お部屋に付加価値を加え、他の新築物件との差別化にも繋がっています。
また、プレゼントでは景品法(※1)に抵触する為、ご希望のお客様には販売も行う予定です。

~今後の入居者ニーズへの対応~
新しい物件が増え、単身者用のお部屋に追い焚き機能付きのお風呂が設備で付くのが一般化し、無機質なお部屋ではなく、白を基調とした明るい印象のお部屋が増えたりなど、お部屋探しの方の目は、以前に比べ非常に肥えてきています。今後、人工知能(AI)などの発達により、生活は便利になり、そういったニーズにも応えていく必要性が出てくる時代が来ます。オーナー様自身が市場に敏感になり、時代に合ったお部屋作りをしていくことが求められ、“競争”が激化します。