オーナー向け情報

すぐにできる改善策【設備投資以外】

キャッシュフローから問題点に注力します!

お部屋が決まらないことは勿論問題点です。
私達はただの条件変更は致しません。オーナー様の背景とこれからの不動産経営を見据えて、理想の状態になるように賃貸経営のサポートという視点で、解決にのぞみます。ご興味のある方は、まずはお気軽にご相談ください。

すぐにできる改善策【設備投資以外】

■募集の情報をお届けする方法
上の画像は空室の募集図面です。物件情報・間取り・外観と十分な情報が入っているとお考えになりますか?この情報でオーナー様のお部屋の良さが十分に伝わるでしょうか?もちろん募集をしている会社であれば、周辺環境や図面に記載のない細かな設備など、お部屋の良さをしっかりとお伝えできることでしょう。不動産情報はネット上で閲覧できる時代です。そのため多くの不動産仲介業者さんがこの図面を見て、お客様にご紹介をしてくれますので、十分な情報発信を心掛けていく必要があります。募集図面は不動産会社に任せることになりますので、依頼をされる際に、どのような図面で募集しているか、見せてもらうのもいいかもしれません。以下に不動産会社に任せること、オーナー様でも出来ることか簡単に記載致しました。

<不動産会社に頼むこと>
 ・広角カメラでの写真撮影
 ・360度カメラでの撮影
 ※写真の量を多くインターネットに掲載する

<オーナー様ご自身で取り組めること>
・条件面の緩和(2人入居や、外国籍・高齢者等)
・共用部分の簡易的なお掃除